【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記5

終盤になってからというもの、惑星管理とアウトライナーをスクロールする時間が大半のプレイ時間になっているんじゃないかと思う今日この頃です。

他国との戦争も一段落したわけですが、グレイテンペストの動向が気になってきました。

アーク放射器というシールド、装甲100%を貫通するエネルギー兵器の研究が完了したため、貫通に特化した新型戦艦を設計。これなら船体値の少ない小型の敵艦は瞬殺できそうだ。

そうこうしているうちにグレイテンペストが我が帝国に!ついに来たか!

よっしゃー迎撃準備や。急いで主力艦隊を向かわせる。

ワームホールからも別の艦隊が侵入してきた・・だと!?

一度に来られてはさすがに今の軍事力では対応しきれない!

ああああ基地が壊されていくー・・。

艦隊の集結を待つ間にいくつかの星系が食い荒らされ、首都星系Buzbuznol近くまで敵が迫ってきた。近い方の敵艦隊を倒す時間的余裕はありそうだ。こっちを潰して、あっちを潰してなんてまるでインベーダーゲームか。いや、まさにそのものなんだけども。

味方艦隊37.8K対敵艦隊28.9Kで初戦。戦略資源の粉末、ガス、クリスタルを247消費し、エネルギー兵器ダメージアップ、装甲、シールド、速度の強化(12年半持続)を布告により行っているので戦闘は大分有利に進められるはず。

敵艦隊から緑色のエネルギー球とビームを発射するナノマシン戦闘機が射出されてきた。この数のナノマシンを撃ち落すのはやっかいだ。

敵は母艦1隻に爆撃機5隻。爆撃機3隻をエネルギー兵器で撃ち落す。ダメージ出力はこちらが圧倒している。

残すは母艦だけ。軍事力17102、船体値も24860と桁違いで戦艦が束になって集中攻撃を加えるもなかなか落ちない。

しかし、初戦は勝利。

ここでタイタンという戦艦よりさらに上の艦船の研究が完了!これで勝つる!

だが建造には大分時間がかかるようです。今いる艦隊に、アーク放射器を搭載した新型戦艦を加え、惑星を爆撃中のグレイテンペストを掃討する。

先駆けの艦隊による射程150のアーク放射器で一斉放射。壮観です。なお相手の母艦からも緑色のエネルギー放射器で攻撃されている模様。

続々と味方艦隊が到着し、敵を圧倒。

こちらの軍事力の方が大分勝っていたので損失はないかと思われましたが相手のエネルギー攻撃が与えているダメージが意外と痛いです。

グレイテンペストの残骸から新装甲と戦闘コンピューターを入手することが出来ました。

一応これで自国領からグレイテンペストの駆逐は完了です。

OH・・。学術中立機構がグレイテンペストにやられたようです。

今後に備えてタイタンの製造をしていきます。タイタンの主砲は破壊光線砲になりますが、これが射程250、時間当たり火力293.10と戦艦に付けられる兵器とは比べ物にならない威力を持っています。ただ命中が85%ですが。

また、船体値がデフォルトで10000あり、戦艦の3000と比べると大分耐久度が高く安心だなという印象です。

基地に設置する防衛コンポーネントのイオン砲。合金2000使って建造に2~3年かかりますが、破壊光線砲で攻撃してくれるのでどうしても守りたい重要拠点に建造しておきます。

物質展開器という巨大構造物をブラックホールのそばに設置します。

これは一ヶ月辺りの鉱物の量を段階に応じ250から1000まで増やしてくれます。

鉱物は消費財や合金生産、建物建設で大量に使いますからね。建設するのにも合金を12500費やすわけですが長い目で見ればリターンは大きいと思います。

2400日たって完成!

軍事力強化と巨大構造物建築のため、合金生産設備をフル稼働した結果(収支は月+258)、月鉱物収支がマイナス78になっていましたが、これで収支が安定しました。

今度は鉱物生産量を250から500へアップグレードしていきます。

さて、必要とされる研究が完了し、DLCメガコープで導入されたエキュメノポリスを築くためのアセンション「アーコロジー計画」をアンロックします。

アーコロジー計画を実行する前に、都市区画を最大にしておかないといけません。発電区画など他の区画は立て替えて生産量が減ってしまいますが、他の惑星でカバーするので大丈夫でしょう。鉱物20000、影響力200を使って10年かけてエキュメノポリスに改造します。改造するのは人口の多い首都惑星です。

気付いたらグレイテンペストのせいであっという間に虫食いだらけになっている銀河。弱小国家は悲惨ですな。。

今度は左下のLゲートからグレイテンペストが北上してきた!遠いよ!

帝国を横に伸ばしすぎた弊害かあ・・。

惑星が爆撃されている間になんとか新造の艦隊が到着。こっちには軍事力8528を誇るタイタンがあるんだぜ!しかもシールドも13050もある!

爆撃機もどんどん撃墜しているしこのままいけるだろう。

ん?この光は・・遠くからレーザーでタイタンが攻撃されている?

ええ!?船体値10000がいつのまに438に!瀕死じゃないか!

シールドたくさん搭載してたのに意味なしかーい。

沈んでいくタイタン。建造に費やした膨大な合金がぁ・・・。

敵が与えた船体へのダメージ38973のうちエネルギー放射器が32929・・。これでは船体値がある程度あっても厳しいですね。強力な兵器は一度攻撃したらクールダウンさせないといけないから、回避メインのコルベットや駆逐艦といった小型の艦船も多めに混ぜたり、盾となる戦艦を入れてターゲットを散らした方がいいんだろうか。

物質展開器が第三段階まで進み、毎月鉱物生産量に500が足されるようになりました。2420年現時点での月鉱物収支は+248、合金収支は+349。

今までグレイテンペストに一方的にやられていた我々。潤沢な合金により艦隊を再編成し、今度はこちらからLゲートに打って出ることにしました。

果たしてこの先には何が待っているのか!?

 

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)