【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記9

銀河の危機 第1波を撃退 総戦力約32万の艦隊で現れた侵略者(Prethorynという名)は脅威ではありますが各個撃破すればなんとかなりそうです。こいつらはまとまって動かずにバラバラに移動しており、戦力26582の一個艦隊が北上してLゲートに近づいてきました。戦力30万の艦隊をLゲ

もっと読む

【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記8

新年明けましておめでとうございます。 2019年はどんなゲームをプレイできるのでしょうか。楽しみです。 ステラリスの方は1470年を迎え、没落帝国と戦うために国力を着々と蓄えています。 人口過密で失業者が溢れてきてしまっているので、流刑地惑星を作って他の惑星にある警察署を解体します

もっと読む

【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記7

没落帝国との戦争 激怒した没落帝国から宣戦布告を受けたそのとき、また左下から現れて北上してきたグレイテンペストの掃討のため8万の艦隊を向かわせていたところでした。 今から前線に戻しても間に合わない・・。急遽前線付近の惑星基地の造船所をフル稼働させ、前線星系基地の強化を進めていきます

もっと読む

【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記6

Lゲートを越えて Lゲートの先では3個艦隊のグレイテンペストが我々を待ち構えていた。 全部で約8万の軍事力か・・・想定内、想定内。(震え声) ワープ早々に戦端が開かれました。 こちらの総戦力は約6万。布告で装甲、シールド、エネルギーダメージをブーストしているし、いい戦いになるかもし

もっと読む

【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記5

終盤になってからというもの、惑星管理とアウトライナーをスクロールする時間が大半のプレイ時間になっているんじゃないかと思う今日この頃です。 他国との戦争も一段落したわけですが、グレイテンペストの動向が気になってきました。 アーク放射器というシールド、装甲100%を貫通するエネルギー兵

もっと読む

【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記4

終盤の方にさしかかり犯罪シンジケートという国体はもはやあまり関係なくなってきていますがとりあえず進めていきます。 研究が進み、戦艦の建造が可能になりました。サイズLの長距離エネルギー兵器とシールドを多数搭載して、回避率も攻撃力も中途半端な巡洋艦から防御力、攻撃力が大幅に強化されまし

もっと読む

【Stellaris】犯罪シンジケートプレイ記2

こんにちは。つい深夜までStellarisをプレイしてしまって最近は寝不足気味です。これだから戦略ゲームは! 犯罪シンジケートの南方拡大を済ませ、内政を進めます。 近隣の無法組織から突如通信が。ヒャッハー!! 資源を貢げだって?クズめ、お前たちにやるものはない!といいたいのは山々で

もっと読む